ウォームシェア|ウォームビズみんなであったまろう

暖房機をなるべく使わずに快適に過ごす「ウォームビズ」が注目され始め、地球温暖化を防止しようという取り組みが広がってきています。

オフィスの取り組みから始まった「ウォームビズ」は、家庭や町中でも暖房器具に頼らなくても暖かく過せるアイデアをシェアしいく「ウォームシェア」としてウォームビズのテーマとしても取り上げられました。。

暖房エネルギーの無駄使いをストップさせる為にも
アイデアをシェアして、寒い季節を乗り越えていく工夫をしていきましょう。


たとえば、家族みんなができるだけ一つの部屋に集まるようにすれば、
照明や暖房にかかるエネルギーを節約することができます。

また、食卓のメニューを冬に人気の鍋料理などににすれば、
体が温まるだけでなく、部屋の温度も上がるので一石二鳥になります。

さらに、朝ご飯をきちんと食べ、温かいものを飲んだり食べたりすることが、
体を内側から温める体質改善につながる利点もあります。

一方、暖房時の室温を20度に設定して効率よく暖をとることや、
扇風機を短時間つけて暖かい空気を室内で循環させることも効果があります。

また、服や小物を使って自分に合った暖かさを見つけるのも効果的です。

外気に触れる首元や手首、足首の防寒を心がけたり、
最近人気の新素材を使った保温効果のある下着などを着るのもコツです。

手軽に、楽しく温暖化防止に貢献することのできる事ばかりです。

みなさんもこの冬、「ウォームシェア」して
暖かい季節を快適に過ごしてみませんか?